• 文字サイズ変更
  • 文字拡大
  • 文字サイズを戻す
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム >島田土木事務所 >県道静岡焼津線(焼津市浜当目)の道路沈下箇所で専門家による現地調査を実施しました

ここから本文です。

更新日:平成25年10月18日

トピックス : 平成25年10月18日

 

県道静岡焼津線(焼津市浜当目)の道路沈下箇所で専門家による現地調査を実施しました

10月15日(火)夜に発生した県道静岡焼津線(焼津市浜当目)の道路沈下箇所で、被災原因の究明と復旧に向けた助言をいただくため、専門家である独立行政法人土木研究所地すべりチームの技術者による現地調査を行いました。

今後はいただいた助言を参考に、被災原因を究明するための調査・観測を行い、1日も早い復旧ができるよう努めます。

 

現地調査の様子です
調査結果をもとに助言をいただきました
現地調査の様子です
現地調査の結果をもとに助言をいただきました

 

 

問合せ先

島田土木事務所 企画検査課(TEL:0547-37-5272)